• 大口注文
  • ベビーベジタブル
  • グリーンフィールドプロジェクト
  • 小林種苗の商品一覧

商品一覧

花の種・苗

草花種子

営利生産用草花種子

花の種

農薬

農薬

特別価格セール
定番・おすすめ野菜品種
珍しい野菜品種
わたし菜園
芝草・緑肥・景観用
大きな野菜
ミニ野菜
健康野菜
中国野菜
大和伝統野菜
ファイトリッチ


会員登録

Amazon Payments

コンビニで後払い

自社製品の強み
メディア実績
携帯サイトはこちらから

GFP 【有機種子】 サラダバーネット/ オランダワレモコウ (0.2g) [A160]【種子有効期限2020年11月まで】

  GFP 【有機種子】 サラダバーネット/ オランダワレモコウ (0.2g) [A160]【種子有効期限2020年11月まで】

商品コード : 3787
製造元 : グリーンフィールドプロジェクト
価格 : 345円(税込)
ポイント : 6
数量    残りあと5個
 

ショッピング・カートに入れる

お気に入りに登録

商品についての問い合わせ

商品番号:3787



さわやかな香りのハーブ!
 
●特徴 
キュウリに似た香りが特徴のさわやかなハーブです。
ミントの代わりに利用する地域もあります。
40センチから90センチまで生長する、乾燥した草地や石灰土などで自生する植物です。
干ばつ耐性があり、一年中育ちます。
生長が長いと苦味が出てくるので、一般に若葉を利用します。
 
16世紀のイギリスの哲学者、フランシス・ベーコンは、サラダバーネットが好みのハーブだったそうです。
また、イギリスからの開拓移民によってサラダバーネットがアメリカにもたらされたことが、
第三代アメリカ合衆国大統領トーマス・ジェファーソンによって特別に言及されるほど、
名誉と歴史のあるハーブです。  
 
●効能
整腸作用、消化促進。ハーブティーとして、下痢止めに利用されていたこともあります。
 
●楽しみ方
生で若葉をサラダとして、また、ドレッシングとしても利用できます。
 
 
商品詳細
商品名 サラダバーネット/ オランダワレモコウ
内容量 0.2g (粒数目安20〜45粒)
学名 Sanguisorba minor
バラ科
タイプ 多年草
補足 ヨーロッパの有機種子基準「EC-regulationsの 834/2007, 889/2008 」の認定済み有機種子です。

育て方
種まき セルトレーかポットで育てます。発芽まで2週間ほどかかります。発芽までは土が乾かないようこまめに水やりします。
播種適期 3月〜5月、9月〜10月
場所 -
株間 本葉が4枚の頃に株間30〜50cmで定植。
定植 本葉が4枚の頃に株間30〜50cmで定植。
肥料 -
水やり 乾燥気味に育てます。
収穫 種まきから45日くらいから収穫開始できます。少しずつ収穫すれば、長期間収穫できます。
病害虫 -
コンパニオンプランツ -
栽培アドバイス -
プランター栽培のポイント -
 
グリーンフィールドプロジェクトの有機種子一覧
ショッピング・カートに進む


最近チェックした商品