2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日


商品一覧
野菜の種・苗
野菜の種・苗
花の種・苗
農薬
資材




会員登録

コンビニで後払い
Amazon Payments


自社製品の強み
メディア実績
シーズン外には売らない理由
携帯サイトはこちらから

小林 丹波大納言小豆

小林 丹波大納言小豆 小林 丹波大納言小豆 小林 丹波大納言小豆
小林 丹波大納言小豆 小林 丹波大納言小豆 小林 丹波大納言小豆

商品コード : 3-6-1
製造元 : 小林種苗
価格 : 円(税込)
ポイント : 32
数量
 
内容量

ショッピング・カートに入れる

お気に入りに登録

    

商品についての問い合わせ

商品番号:3-6-1

秋後半に色のよい大粒の子実が多量にとれる!
 
子実は長楕円形で、ごく豊産。種皮は鮮やかな紫赤色。
草丈は60cm程度で、茎が太く、分枝数の多い多収性に富んだ晩生種。
粒の揃いと光沢がよく、煮ても皮切れがない。
 
土づくり
1平方メートル当たり苦土石灰2握りをまき、元肥として完熟堆肥2〜3kg、化成肥料3握りを施して深耕します。
 
タネまき
マメ類の中では最も酸性土に弱く、また連作もできません。うね幅60cm、株間40cmの1条で、1カ所3〜4粒ずつまきます。
 
その後の管理
発芽揃い後に1カ所2本に間引きます。乾燥を嫌うので水やりに注意します。開花期に追肥を与えると収量が多くなります。収穫は莢が黄変してから行います。
 
※10平方メートル(3坪)当たり播種量:60〜80ml
 
特長
●種皮はアズキ色といわれる鮮やかな赤紫色。
●草丈は60cm程度で茎太。
●分枝数が多く、多収の晩生種。
●粒のそろいとツヤがよく、煮ても皮切れが少なく、香りがよい。
 
栽培の要点
●中間・暖地や中山間地の肥沃地に適する。
●早まきの方が栽培が安定し、遅まきでは収量が低下する。
●1m2に6〜7株植えで、1株2本立ちが目安。
●より収量を上げるためには、開花期の追肥の効果が大きい。


小豆のまきどき検索
ショッピング・カートに進む


最近チェックした商品