2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日


商品一覧
野菜の種・苗
野菜の種・苗
花の種・苗
農薬
資材




会員登録

コンビニで後払い
Amazon Payments

PayPal
自社製品の強み
メディア実績
シーズン外には売らない理由
携帯サイトはこちらから

小林 新旭山スイカ

小林 新旭山スイカ 小林 新旭山スイカ
小林 新旭山スイカ 小林 新旭山スイカ

商品コード : 2-6-2
製造元 : 小林種苗
価格 : 円(税込)
ポイント : 64
数量
 
内容量

ショッピング・カートに入れる

[Wish List]     

商品についての問い合わせ

商品番号:2-6-2

スイカの原産は、熱帯アフリカのサバンナ地帯や砂漠地帯と言われ、日本に伝わった時期は、室町時代以降だとされています。そうした歴史ある野菜であるスイカですが、先祖が暑い地域出身なので、日本では夏の食べ物の定番となったわけですね。そんなことで、弊社の新旭山西瓜ですが、果実は濃緑色の地に美しい縞皮、やや腰高の正円形。果重5〜6kgの玉揃いで、果皮は強靭で輸送性に優れているのが特長です。果肉は明るい桃紅色、舌触りが良く、食味は最良。天候に左右されにくく、糖度は12〜13度で安定しています。 耐病性でツルは中細、葉は小型で乾燥にも強く、ツルボケが少ないです。着果力が旺盛で成り込み良く、果形も安定しています。 熟期は中生になります。早期栽培では開花後50〜55日、適温期栽培では43〜45日で収穫期に入ります。

栽培のポイント

・中生種で肉質がしまっており、肉崩れの心配がないため、盛夏をねらった大面積の粗放栽培が有利となります。

・適期をつかみ、十分に完熟させて収穫してください。



スイカのまきどき検索
ショッピング・カートに進む


最近チェックした商品