2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日


商品一覧
野菜の種・苗
野菜の種・苗
花の種・苗
農薬
資材




会員登録

コンビニで後払い
Amazon Payments


自社製品の強み
メディア実績
シーズン外には売らない理由
携帯サイトはこちらから

タキイ ダイコン トップランナー [ADA004]

タキイ ダイコン トップランナー [ADA004] タキイ ダイコン トップランナー [ADA004]
タキイ ダイコン トップランナー [ADA004] タキイ ダイコン トップランナー [ADA004]

商品コード : 4774
製造元 : タキイ種苗株式会社
価格 : 円(税込)
ポイント : 31
数量
 
内容量

ショッピング・カートに入れる

お気に入りに登録

    

商品についての問い合わせ

商品番号:4774

抽苔が極めて遅く低温伸長性にすぐれた淡緑首の春ダイコン!


特長

・晩抽で低温伸長性に優れる
 抽苔は「つや風」より遅く、低温下での伸長性も優れるため、
 1〜2月まきのトンネル栽培および高冷地の3〜4月まきのマルチ栽培に好適する。

・病気に強く作りやすい
 萎黄病などの病害に強く、吸肥力が安定しているので、
 土壌適応性が広く作りやすい。

・淡緑首で業務加工用にも適する
 2月まきのトンネル栽培で、根長38cm、根径7.5cm程度によく揃う。
 肉質は緻密でス入りも遅く、首色は淡緑で肌のツヤもよく、
 青果だけでなく業務・加工用にも適する。


栽培の要点

・「つや風」との使い分け
 本種は「つや風」よりさらに抽苔が安定し、低温伸長性も優れているので、
 「つや風」の作型の前半部分を中心に使用する。

・高温期の栽培には不向き
 高温条件では肥大が鈍り、尻の肉付きが悪くなるので、
 本種の低温伸長性を生かした早まきに徹することが得策である。

・ベタがけ資材の利用
 抽苔や低温伸長性は「つや風」より優れるが、
 露地マルチ栽培では生育初期に不織布などのベタがけ資材を利用し、
 よりスムーズな生育を心掛ける。

・無理な早まきは避ける
 抽苔や低温伸長性は「つや風」より優れるが、
 年内まきでは短根になりやすいので無理な早まきは避ける。

・萎黄病激発圃場での栽培は避ける
 本種は萎黄病の耐病性を有するが激発圃場では発生の危険性がある。
ショッピング・カートに進む


最近チェックした商品